ソウゾウセカイ

Ivyと申します。ここでは主に小説を書いたりしています。コメントや★を付けていってくだされば嬉しいです。※小説には過激な内容が含まれることがあります。思いつきで書いているので、矛盾している点が多いです。そのため、過去の記事を書き換えることがあります。ご了承ください。

2016-09-24から1日間の記事一覧

『A』第3話 騎士達の朝

D いつものように起きて、下に降りる。今日はなんだか美味しそうな匂いがするな。そう思ってドアを開けると、アルバがいた。 「ディー、おはよう」 「アルバ!?怪我は大丈夫なの!?」 「だいぶ治った。心配するな。」 アルバは緑色の目を細めて笑う。長く…